FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

Bluetooth ワイヤレスイヤフォン TaoTronics レビュー



今流行り?のこんな箱にはいってやってきた、Bluetooth Headphones TaoTronics Streo Magnetic Earphones。

2016-07-08_172035612_1820B_iOS.jpg

実は、このイヤフォンを注文する前に、これよりもアマゾンのレビュー数の多いイヤフォンを試したの。 これ ↓ ね。

ayl.jpg

とにかくワイヤレスのイヤフォンが欲しくてかったので、比較してよかったほうのTaoTronics のイヤフォンを使い続けていますが、Bluetooth ワイヤレスイヤフォン・・・まだまだ進化の余地あり。

改善してほしい点

1. 使用中に「使用してますよ」という印をどうしてもつけたいのか・・・LEDのライトがつく。LEDなのでなんとなく刺さるような色のライトが出て・・特に暗いところで使用するときには、ゲンナリ。AYLのほうは、ライトがつく部分が大きいため、ほんとに気になる。

2. 普通のイヤフォンに比べて耳の穴の外に出る部分が大きい。横になったままイヤフォンを入れておくのは無理なレベル。

3. 流行のノイズキャンセル風になっている(個人的には子供の声なども聞きたいので、ノイズキャンセルでないバージョンも欲しい)

どちらのイヤフォンもそっくりな箱に入ってきたので、もしかしたら同じ会社が製造しているのかも?だから、マイナス点がまったく同じなのかもしれません。

でも、ペアリングで問題になったことはないし、ワイヤレスだから便利だし、もちろんいいところもあります。

値段も、まーこれなら・・・というレベルなので、次世代製品まではこれでいいかな・・と。

TaoTronics のほうは、耳のなかで引っ掛ける風になっているのですが、いまいち使い方わからず・・・。
使いこなせてない・・・ です。



2016年08月25日 My Favorites トラックバック:0 コメント:0

<< Virgin America で行くメキシコ 飲み物を頼むの巻 | 10分の片づけで人が招ける家TOP | ロス・カボス旅行記 動物編  >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。