スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

お料理教室 @ Draeger's San Mateo

先日の金曜日、夫とデートがてらお料理教室に行ってきました。
お題は、パエリア。 
我が家の記念日料理ですので、ここでお勉強してもらって夫につくらせようという下心つき。



料理教室が開かれた Draeger's というのは、このあたりにある高級スーパー。
サンマテオのお店にはフレンチレストランも併設されているので、そのレストランの横にあるお部屋で教室が開かれます。

教室に入ると、メニューとレシピが書かれた紙が置かれている席に通されます。
で、座ると、飲み物のオーダーを取りに来てくれる。
お水と、ワインの白か赤を選択。
サーバーの方も、きちっとしていて、高級っぽい。

写真の真ん中で青い服を着ている方が、今日の先生。
先生のほかには3人の助手。それから二人のサーバーがつきます。

先生が料理している手元が見えないので、上両脇にある画面で先生の手元が見えるようになってます。

2016-04-30_014253828_65D55_iOS.jpg

最初のメニューは、サングリア。
見た目は涼しげ。これはライム、レモン、オレンジでシトラス系のサングリア。
でも、私は赤くてもっと甘くてフルーティーなやつのが好きだな。

2016-04-30_021012879_C2AB3_iOS.jpg

お次はファンネルのサラダ。
ファンネルって使ったことないんだけど、白菜の親戚みたいな感じね。
こっちのがお洒落だけど、私は白菜のほうがいいわ。

 2016-04-30_024213481_AF9FA_iOS.jpg

いよいよパエリアの登場。
グリルのほうは、手元が見えないので、上の画面で調理方法をお勉強します。

2016-04-30_031613531_30AF5_iOS.jpg

パエリアの底を焦がす間に、次に料理するクッキーの小麦粉を炒りだす先生。

2016-04-30_031946859_477D2_iOS.jpg

見た目はいいでしょ。でもね・・・。
ブロスを入れた後、フライパンをそのままオーブンに入れたところで、「やばいな」って思ったのよ。

アメリカ人ってお米食べないじゃない?
思ったとおり、べたべた、ぐちゃぶちゃなお米なの。

私が師匠とお呼びしているバルセロナ出身の方にもお話したんだけど、
「それは、料理のできないアメリカ人用の調理ほうほうだなぁ~」って。
「オーブンは、表面をカリッとさせるのにはいいけれど、お米を炊いちゃだめだよ」って。

「でしょ~」って、さ。

2016-04-30_033639441_B2542_iOS.jpg

これが最後のアイテム。クッキー。細かいことはおぼえてましぇん。

今回のお料理教室、本当に楽しみにしてたのよ。
子供をベビーシッターに任せてくるとなると、ほんとうに気合も入るってさ。

辛口コメントばかりになってしまったけど、それには理由がある。
ひとつは、やっぱりアメリカ人シェフはだめ・・・。この先生も有名な人みたいなんだけどね。。
もうひとつは・・・。

私、この金曜の夜中から、日曜の夜まで一口も食べられないほどの食あたりに合いましたのです。
他に食べてないから、絶対にここの食べ物。
一生で初めて、あたりましたわ。

で、辛口コメントなわけです。

食あたりになりました・・・って連絡したら、是非、次回もまた来てください・・・って無料のお誘いをいただいたのですが、この無料好きな私でさえも行く気がしない・・・そんな経験でした。
もう、あんなに高級ぶってるのに。。。

高級=すべて素晴らしい という日本式の方程式は通用しないアメリカを痛感。

2016年07月04日 ベイエリア トラックバック:0 コメント:4

<< アメリカでのクレーム方法、ポッドキャストを聞いていて思うこと This American Life | 10分の片づけで人が招ける家TOP | サンマテオでハワイアン気分 Pokeatery @ B St >>

たいちゃんさん、こんにちは。

確かに、見た目美味しそうなパエリアです。 でも、残念な結果になりましたね。 私も何回か料理教室行きましたが、先生の当たりはずれがありました。それに、シェフとしては良くても、料理の先生としてはどうかな?と思ったりもしました。 

食あたりは辛いですよね、実は、私も食あたり結構あります。 何らかの食材が体に合わないのかとも思います。 外ごはんは、時に信じられないような食材を使ったりしていますので、要注意です。

2016年07月04日 Webley URL 編集

こんにちは~、コメントありがとうございます。

やはり、お料理教室、安定してないのですね。
アメリカのシェフ・・・というだけで、ちょっと考えたほうがいいのかしら・・・。テレビでやっている人達も、結構いい加減・・・というか、包丁さばきもそれほどでない人が多い気がしてました。。

食あたりが結構ある・・・って、大変じゃないですか?もう大変で大変で・・・痩せるかと思いましたが・・・。
あれくらい食べなかったらやせそうなものなのですが、私の体重はピクリともしてくれませんでした・・・

2016年07月05日 たいちゃん URL 編集

ただの興味本位なんだけどこの講習っておいくらなんですか?

こちらではたいてい『フェンネル』っていうのでスペルがそうなのかなーと思ったらeにはなってるから・・・とか思ったけど全く違うのかな? 私はそのチョロっと見えた緑の細いのがフェンネルだと思って見てたのですが・・・

前にもたいちゃんのとこでご飯の話があったけど 以前ね アメリカだったと思うけど海外の人がやってるお寿司屋さんに日本のお寿司屋さんが自分を明かさずに修行するって番組で色々とビックリな事はあったけど何よりお米が基本なのに研ぎ方も水の量も炊き方もとんでもない!って事で最後に素性を明かして・・・

お米だけでかなり良い感じになったらしい!って番組だけど お寿司屋さんでもそうだからテキトウな所たくさんあるんでしょうね・・・

食あたりって・・・ ヒドイですねー ^^;
もう治りましたか? シッターさんに頼んでまでだったのにとんでもないですよね!
日本だったら営業停止になっちゃうかもですよね?

2016年07月05日 padme URL 編集

> ただの興味本位なんだけどこの講習っておいくらなんですか?

二人で$150くらいしました。
食べられて、学べて・・なので、ね。


> こちらではたいてい『フェンネル』っていうのでスペルがそうなのかなーと思ったらeにはなってるから・・・とか思ったけど全く違うのかな? 

フェンネルですね。タイポです。(汗)


こちらでは食あたりって結構頻度高いのですよ(怖)
それでも営業停止なんかにはなったことないですね。さすが!(何がだ?)

2016年07月07日 たいちゃん URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。