スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ウタマロを使ってみた



お久しぶり、洗濯の記事ですわぁ。

今ではメジャーでビューした感のあるウタマロさん、ですね。
レトロな感じなので、ナチュラルなのかと思いきや、蛍光染料が使われているそうですね。大して危険なものではないようですが、普通の洗濯洗剤と同じ感じと思ったほうがいいわね。ナチュラル路線・・・というわけではなさそうです。

2016-04-26_034540825_ADA58_iOS.jpg

まだ汚いという感覚があまりない3歳児。
学校では上履きも履いているはずなのに、靴下だけでウロウロしているんでしょう・・・。靴下の裏をこんなに汚して帰ってきます。

夜寝る前に、歯を磨いた後に、ウタマロで靴下を洗います。
子供の靴下なら小さいので、ほんの1分もかからないくらいの手間。

2016-04-26_034758707_71120_iOS.jpg

適当にごしごしやって、これくらいになったら、洗濯かごへ。
あとは洗濯機にお任せ。

まっしろ~ってまではいかないけれど、やっぱり白くなるわね。
やっぱり、白いものは白がよいですな。

それにしても、ウタマロって思ったより、そんなに効果はないのかしら・・・って、この間友人と話していて思ったのですが、実際のところどうなのかしら。


2016年05月26日 洗濯 トラックバック:0 コメント:4

洗濯との戦い 白いタオルを目指して その7 Finally.. I am going to the dark side

水をたくさん使用するので洗濯物が黒ずまない・・
といううわさを聞きつけ、
タイマーつきでフロントローダーの格好の良い洗濯機を寄付して、
タイマーもないし、見た目も安っぽい、
トップローダーの安いランドリーマットにあるような
洗濯機にも換えてみた。

あれやこれやの洗濯洗剤を試したり。

ブースターと呼ばれる、洗濯の黒ずみを抑える洗剤も
あれやこれや買ってみた。

が・・・・
どれも撃沈。

結局娘の白い下着は
ドブで洗ったように灰色になり
どの洋服もなんだか黒ずんでしまっている。

最後の手段・・・
ここには行きたくなかったけれど、
もうこれを試してみるしかない。

ネットで評判が良かった
Ultra Tide Plus Bleach を試すことにした。



ナチュラル派から、ダークサイドへ。
過剰なマーケティングに加え
人工的に作られた原料が山ほど入っている
身体にも自然にも悪な世界へ。

だって、もう黒ずみには勝てない・・・。

今の洗濯洗剤が終わったら、
Tideの力、ダークサイドの力を
試してみるつもり。

ダークサイドの力で、白を手に入れる。
なんとも・・・。

2015年08月14日 洗濯 トラックバック:0 コメント:5

洗濯との戦い 白いタオルを目指して その6 Borax はだめの巻

セスキソーダ作成用に購入した
Arm & Hammer の Super Washing Soda



話は本題からそれるけど、
この洗剤、アマゾンだと高いのね。

Google Express から$10オフのクーポンが来ていた
のでむりやりNob Hill Foods で買うものをみつくろって
買ったのだけど、あの高級スーパーで、$3.99なのに
アマゾンでは$8越えよkucibiru-mou-bikkuri.gif
なんのためのオンラインショッピングなのさ?


これもブースターと呼ばれる種類の洗濯洗剤。
日本で言う、漂白剤みたいな位置づけかな。

セスキソーダ作成に使用するのはほんのちょっとなので、
洗濯にいれてみている。

箱に書いてある説明によると、
一回の洗濯で
半カップも入れるんだけど
そこまではいれずに 1/4 カップくらいを目安に
いれてみている。

なんとなく白くなった気がする・・・。
でも、「あ!白い」というレベルではない。

娘の布オムツも終了したことだし、
身体や自然に悪そうな
Tide とかに戻るかな・・・と弱気になる私。

2015年06月12日 洗濯 トラックバック:0 コメント:0

洗濯との戦い 白いタオルを目指して その5 Borax はだめの巻

何度か登場している Borax 、カビ退治には大活躍だけど、洗濯の黒ずみ対策としてはダメダメ moaiman-bai.gif



というお話でした。


2015年04月25日 洗濯 トラックバック:0 コメント:2

ナチュラル洗濯 乾燥機用柔軟剤 Smart Sheep + 酢を柔軟剤に

子供が生まれると、生活は変わる。 時間や行動だけでなく、暮らしそのものが変わる。

我が家には2歳児に加え、小型犬ルーシーもいるため、彼らが家族に加わる2年くらい前から、自宅で使用する洗剤や石鹸などは、なるべくナチュラルなものに入れ替えを進めてる。私はもともと昔からあるものは、今売られているものよりも良いという概念を持っているので、ちょっとナチュラル系な方法で掃除したりすることが好きなんだよね。

といっておきながら、昔には存在することもなかった乾燥機の話。 アメリカでは、洗濯機に柔軟剤を入れるタイプもあるが、乾燥機に入れるタイプのものがある。私も昔は、Bounce (バウンス)の Fabric Softner Dryer Sheets を使っていた。安い子供のおもちゃなどに使われる布と紙の中間のような紙があるけれど、あんな感じのものを乾燥機に一枚ピランといれて、乾燥機を回すだけのものである。これね ↓



ただ、こういう便利なものは大抵身体には良くないんだよね。肌荒れやかゆみのもとになったりすることもあるらしい。昔、産婦人科の先生に教えてもらった。

で、娘の布オムツを洗うのに、Charlie's Soap に洗濯石鹸を変更したのを機に、柔軟剤もちょっとリサーチしてみた。 いろいろ調べてみると、柔軟剤は酢で代用ができると書かれていた。殺菌作用もあるし、布を柔らかくする作用もあるらしい。更には黒ずみにもいいとか! で、コスコで1ガロン(ほほ4リットル)の酢が2本入りのものを4ドル弱で購入。やすっ それを柔軟剤としてずっと使用している。 酢のにおいがすることもないし、問題もないしね。安くて地球に優しいなんて、ほんと私にピッタリ

地球に優しいといえば、確か、洗濯洗剤のリサーチをしていたときに目に留まったんだと思うのだけど、最近は乾燥機にこれをいれている。


アマゾンの評価は (3,855レビュー)

レビューには、洗濯物が以前よりも早く乾く・・というのが多くみられたけれど、私は未だそれを感じたことはない。ま、洗濯物同士の間に隙間も開くし、ウールが水分を吸い取るだろうし、多少はそんな効果もあるんだろう。前に比べて、洗濯物が柔らかく・・といった感じもないが、なんとなく使い続けている。ま、自己満足以外にさほどよい所はなさそう・・・ってのが、私の評価です。でもね、このボールが中に入っていると、ゴロンゴロン音が鳴るんだよね。それだけがちょっと不満な点かな。

それにこの商品、買ってからわかったんだけど、レビューの多さはこの売っている会社のマーケティングの努力の賜物でもあるらしい。購入後に、「いかがですか? 是非、レビュー書いてください」みたいなフォローアップのメール来てたし。ああいうのって、効果あるんだね~。私つくられたレビューには敏感なつもりでいたんだけど、見事ひっかかちゃったもんね~。

2015年04月09日 洗濯 トラックバック:0 コメント:0

| 10分の片づけで人が招ける家TOP |

» 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。